バンダイン パチンコ

バンダイン パチンコ

Bloggerの推奨事項:

  • くっくるん
  • シャーリィ
  • 小岩 カイノス
  • 林檎班
  • オーガメイジ
  • その周囲に重ねて置いてあるのは幼児向けの絵本だ

     転生する前は17歳の少年だった俺としては、幼児向けの絵本よりもマンガが読みたいんだよなぁ・・・・・・

    親たちの寝室には、趣味なのか、それとも若い頃から持っていたのか、色んなマンガが本棚に並んでるんだよな

    たまにこっそり読みに行くんだが、親にはバレないように気を付けないといけない

    一応まだ読み書きは少ししかできないということになってるからな

    だから絵本も読んでもらっているし、自分で読んでも字が読めないから絵だけ見ているということになっている

    あなたも好きかも:パチンコ それ行け浜ちゃん
     幼児のふりをするのも大変だな

    早く成長したいもんだ

     ちなみに、この世界には義務教育というのは存在しない

    あなたも好きかも:フルーツ・ツイスト
    学校はあるんだが、通っているのは裕福な家の子供や貴族の子供ばかりで、平民の子供は基本的に家で両親から教わるか、読み書きができないまま育つ事が多いようだ

    あなたも好きかも:北斗市 パチンコ屋
     俺は積み木の入っている箱の近くを通過すると、窓側に鎮座している子供用の小さなベッドへと向かった

    小さなベッドだが、3歳児が2人並んで眠っても狭くない程度の大きさだ

     そのベッドの上にかけてあるウサギの柄の毛布をかぶり、寝息を立てている幼い少女を、今から俺は起こさなければならない

    「・・・・・・ラウラ、おきて?」「うぅー・・・・・・」「ラウラ、もうあさだよ

    ごはんたべないと」「ふにゃ・・・・・・やぁ・・・・・・」 やっぱり、語り掛けながら身体を揺するだけじゃ起きないか

    まったく、困ったお姉ちゃんだ