ボルテックス オンライン

ボルテックス オンライン

Bloggerの推奨事項:

  • せんのきせき4
  • ラグマス スロット
  • 岡山 2 スロ
  • ナースバイト
  • パイ 投げ ゲーム
  •  見知った者の訃報が耳に何度も届いた

     自分を認めてくれた者の悲惨な末路を見た

     たしかに

    『ほんっっと、クソゲーだな…………』『アストレアはおまえを好いてる』『…………なんで』『初めて自分に寄り添ってくれた人間で、慕ってた親代わりの侍女も諦めて、あらゆるヤツが自分に跪く…………対等なヤツがいない中でも、追ってきて並び立とうとしてくれるおまえが好きなんだよ』『…………面倒臭い女だな』『おまえのタイプだろ』『…………俺は石動タイプ』『やめとけ、あの超人ブラコン

    関わる男女の人格も人生も片っ端から狂わせて、この世界をクソゲーにしてった救世主兼疫病神だぜ?』『…………いつにも増して辛辣だな』『いい加減、イラッて来たからな』『俺に?世界に?』 イオリが鼻で笑う

    『この世界はクソゲーだけど良いところがある』『何だよ』 キルトラの質問に対して

    あなたも好きかも:ヴァルヴレイヴ パチンコ 天井
     イオリは呆れるような眼差しを返した

    『政も力も関係無い』『…………』『愛がありゃ、人も世界も救えるんだからな』『そっか』『だから、後は――おまえ次第なんだよ』 アストレアを、世界を

    あなたも好きかも:5ch パチンコ コロナ
     すべてを救うにはキルトラの決意しかない

    あなたも好きかも:鬼武者 パチンコ フリーズ
     今や星ほど遠い彼女に

     キルトラは今度こそ必死で手を伸ばそうと決意した

    「待ってろよ、アストレア」

    「ほほう、康太と文がそんなことになっているとは」「そうなのだ

    なかなかどうしてあの二人も進展が早い

    いや、ようやくというべきなのかな」アリスはちょっとした用事を片づけに東京に寄ったついでに奏のもとを訪れていた

    堂々と正面のロビーから社長室まで正規の手続きをとって入ってきたとき、受付の女性が金髪外人の幼女が社長室を訪れるという状況にさすがに違和感を持ったかもしれないが、かつて康太たちと一緒に何度か訪れたこともあって引き留められるようなことはなかった

    アリスは奏の仕事を軽く手伝ってやりながら康太たちの近況を話す

    本人たちはそのようなことを言うことはないだろうと考え、アリスがこうやって定期的に奏に情報を流しているのだ