スロット czって

スロット czって

「おっと、恨みとかはべつにないよ

まったくね

あーなんつーか、縁が合ったんだよね」「あれから、ほんの数年――実質、二年くらいね」「そんなものだね」「どうして、狩人になったのよ」「そうすりゃ、こうしてラルさんに逢えたっしょ?」「結果論よ」「この結果が二年で出たなら存外、近道だったと俺は思うけど」「近道なんてのは、現実にありえないわ」「それはラルさんの持論?」「そうよ

――イヅナ、たった二年なのよ?」 そもそも、ラルはこの状況にこそ疑問を持ちたい

「二年前のあの時、間違いなくあなたは一般人だった」「ま、そんな感じだったけど」「狩人認定試験を突破するために、たった二年よ? 一般人が、そこを目指しても二年で大成するだなんて――よほどのことがなければ難しいわ」「正論だね」「何故?」「そりゃ――ま、そうだね」 視線を落としたイヅナは苦笑を刻み、決して目を合わせようとはせずに

あなたも好きかも:ユニバーサル・カップ
「俺が勝手にラルさんを追いかけてきただけだから」「――どうして? 恨みはないと言っていたけど」「恨みはないよ、むしろ感謝してる

……そうだね、俺は当初、狩人になればラルさんの近くに行けるんじゃないかと思って、先輩たちの師事を受けた」 厳密には、キツネに体術を仕込まれる過程に狩人になる方針を含めた、だ

「けど、影に濃さがあるように、闇にも深さがある

それを知った時の俺はもう狩人としての思考を持ち合わせてたんだけど」「深さ?」「境界線ってやつかな

この状況下、つまり現在の鷺ノ宮を発端とした連鎖でもわかるように、狩人の立ち位置は……境界線上なんだ」「――え?」「社会の暗部、裏側に思えても実際にはそうじゃない

あなたも好きかも:バカラ 2019
いわゆる繋ぎ目なんだ」 だからこそ、表社会に打撃を与えるはずの鷺ノ宮の一件もまた、狩人が絡むことで裏にも波紋を広げた

あなたも好きかも:トレイル・ブレイザー
狩人がここに絡まなければ、日本に狩人法が制定されていなければ、ほんの一握りの――裏に潜む深い位置での人物たちが、それに気付き奔走するだけで済んだのだ